島根のもの

PICK UP!

美郷町 ジビエ缶詰

 

夏の間田畑を荒らすイノシシを駆除が

美郷町の特産物に変身!
素敵な取り組みです。

今回のpickupは美郷町のクイージのジビエ缶詰。

 

美郷町には中国太郎と呼ばれる江の川がゆったりと流れています。

地域の方に愛される江の川。カヌーなども楽しめます。

美郷町で「山くじら」と言えば、イノシシのこと。

このイノシシの肉を使った「ジビエ缶詰」です。

夏の間田畑を荒らすイノシシを駆除するために、農家の皆さんが狩猟免許をとり、捕まえたイノシシを加工されています。夏のイノシシは痩せているため、鍋物などには不向きですが、コトコト煮込んだポトフやビール煮込みにすると、柔らかくトロトロになり、とてもおいしくいただけます。

地域おこし協力隊と地元住民が、それぞれのスキルを活かして美郷の産物を形にした、とても素敵な事例だと思います。

スパイス煮込みは華やかでエキゾチックな味わい。黒ビール煮込みはパスタやごはんと合わせたら豪華なランチに!ポトフは地元産の野菜もごろごろ入っていて、ボリュームたっぷりです。贈り物にもぜひどうぞ!

美郷町、どこにあるでしょうか?


江の川の風景が美郷の特徴。山の恵みを生かした特産品づくりに力を入れています。

「ジビエ缶詰」はシマシマしまねの施設で売っています。

「ジビエ缶詰」はネットショップでも売っています。

そのほか、美郷町の情報は「Wonderful 19」のページをご覧ください。

(携帯からだとちょっと重いです)

そのほかの島根のいいものも見てみよう。